Lavocの英会話教材、とてもワクワクする内容でした!

お名前 (フリガナ):中山知子(ナカヤマ トモコ)
会社名・店舗名: Hug&Smiley 「美姿勢ママ」スタイルUP二子玉川教室
ご職業 :産前産後専門ボデ ィメイクインスト ラクター

「ヒップホップでカラダを動かしながら英語の歌を歌うことで、自然と英語が身に付いてしまい、教材全話を攻略した際には、日常会話が出来るようになっている」 と、最初に説明を受けましたが、実はちょっと半信半疑でした(スミマセン(^^;)でも、楽しそう! という印象が強く、そんな風に楽しく学べるなら、挑戦してみない手はないかも? と思って、 実際に教材で挑戦させて頂きました。

サンプルが届くのが待ち遠しくて、郵便ポストを毎日ワクワクしながらチェックしていました(笑)ついに届いた日に、娘と一緒にワクワクドキドキしながら中身を確認。

絵本をすぐ読んでみたら、娘はずっとケラケラ笑って楽しんでいました。

ラボくんとロボットくんのやり取りが、同じ流れで色んな動きをしていたので 可笑しかったそうです。

また、最初の方の踊りはすぐに覚えて、リズム良く英語歌も真似して歌えていました。

このラボくんの英語教材の世界へと一瞬で入り込み、すぐに馴染んでしまいました。

それだけ自然な流れで作られているんだな〜と感じました。

「教材全話を攻略した際には、日常会話が出来るようになっている」 というお話には、体感してみて、 「なるほど〜!納得!」 これなら、「自然と身に付く」という意味が、とてもよく理解できました。

私たち親子でも出来そうな気がしてきましたよ。

英語苦手意識の強い私でも、割とラクに耳にス〜っと入ってきて、気付いたら自然と歌っていました。

このサンプルだけでなく、他のお話や踊りも知りたい!全部攻略してみたい! なんて、初日から決意している自分がいました。

とにかく楽しい!本気で集中して振りを覚えて、英語も歌いながら踊るのって、意外と汗がドドド〜っと流れ落ちてきます。

とても良い運動不足解消になるなぁ〜、とニヤリ(笑)自然と口ずさんでしまうリズムと英語のフレーズ。

カラダ全身使って踊る楽しさ。

親子で一緒にできる挑戦。

踊りの振付けを覚える集中力 全てが出来た後の達成感。

この達成感を得られることが、虜にしてしまう理由の一つなのかもしれませんね(^^;親子で一緒に同じものを乗り越えていく過程は、さらに絆を深めていけるので、とっても良好な親子関係を築けると思いました。

他の親子の皆さんにも、ぜひぜひおススメしたい素晴らしい教材だなって思います。

プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記