英語関連書籍 人気No.1作家

2017-03-12_173916

晴山陽一(ハレヤマヨウイチ)様
社)実践英語振興協会理事長  作家

作家活動(著書160冊)
・出版塾(東京・大阪)
・出版プロデューサー(スター発掘!)
・英語セミナー主催
・晴山書店代表

・連続10年間10万部で100万冊達成。
・20年間、執筆依頼が途切れたことは1度もなし。AmazonでもKindleでも1位の2冠。

http://y-hareyama.sakura.ne.jp/

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

2020年に間に合います!

子どもの英語は理屈なし。

体で覚えるのがいちばん早く、一生モノで定着します。

この教材を使うと、最低でも1か月に1曲ずつ、歌とダンスを身につけることができます。

3年間続ければ、実に30曲!

私は、日本中の子どもたちが、この最高の教材を使って、楽しくラクラク、世界に通用する英語を身につける明日を夢見ています。

TOEICを日本に広めたカリスマ伝道師

2017-04-20_143858

千田潤一(チダジュンイチ)様
英語教育コンサルティング会社 (株)アイ・シー・シー代表取締役

「英語トレーニングのICC」
http://www.icc-chida.com

・TOEIC説明会や企業・学校等で「使える英語の効果的学習法」を指導
・NHK TV 「英語でしゃべらナイト」や
NHK教育TV「めざせ!会社の星」に出演
・朝日新聞に「TOEICの伝道師」として紹介され、記事が大学入試改革に繋がる
・50万部のベストセラー「英会話・ぜったい・音読」(講談社)・・・等、著書多数
・那須高原に「英語難民救済センター」を主宰、「英語トレーニング法指導」の第一人者

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

素晴らしいと思います。

英語は、全身で感じ、全身で楽しく表現することで、誰もが習得できるスキルです。
Hip Hopの中にそのエッセンスの全てを見ることができます。
Enjoy English with all your body!

音声認識動画でオンライン英会話に革命を起こす風雲児

2017-04-20_144758

松村弘典(マツムラヒロフミ)様
イングリッシュセントラル 代表取締役

www.englishcentral.com

イングリッシュセントラルは、日本人の英語学習の苦手にピンポイントで対応するオンライン英会話です。
学習者により身近で魅力的なコンテンツと、世界中で研究されている言語習得理論を、最先端のテクノロジーで実現しています。
国内200大学での導入、総務大臣賞受賞の先進のeラーニングと、高い通信品質と講師の質で定評のあるオンラインレッスンで、学習から実践までひとつなぎで提供することのできる、世界でも類を見ない語学学習サービスです。
音声認識世界一の会社での知見を活かしたユニークな音読練習が話者の弱点と練習方法を即座に提示して、英語を口にだすということに慣れてゆきます。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

洋楽のように、分野を絞り込んでその分野特定の語彙に耳と口で親しんでゆくこと、英語のリズムやスピードに慣れること、英語に音から入ってゆくということ、それを繰り返すということ。楽しいという表面的な側面だけではなく、英語学習の理にかなっていると考える。

ヒップホップ・ダンスや身体表現などがグローバル教育にポジティブな結果を残すことは、福岡大学のグローバルアクティベーションプログラムなどで実践されており、内向的な人の日本人マインドを開放するという結果が報告されている。

こども論語・マインドマップ・Good&New etc. 『社会で役に立つ教育を子どもたちに!』をモット−に奮闘するビッグ・ダディ(5児のパパ)

2017-04-21202915

まつい穣(マツイジョウ)様
株式会社くりーふ 代表取締役

園児・小学生を対象にしたキッズスクールを展開。
「手を挙げて発表できる子に!」をキャッチフレーズに、算数や国語を主にした学びの中で、子どもたちの自発性、発言力、表現力、発想力を育てています。
また、スポーツクラブやダンススクール事業も行い、「文武両道」を推進しています。
夏休みや春休みには、川遊びやスキーを行うキャンプや、アート教室、読書感想文教室、走り方教室、お金の教室、など多種多様なワークショップも行っています。

くりーふの授業では「楽しく学ぶ」がベースにあり、幼児や小学生は、如何に楽しく自発的に学ばせるか、が大切かということを実感しています。
また、体を動かすことにより脳内血流量があがり吸収力があがることもスポーツ事業を通して感じています。 その点でも、Lavocさんのダンス英会話は効率よく英語を学べる教材です。
試験勉強のために覚えた英単語は短期記憶されるため、すぐに忘れてしまいますが、歌やダンスとともに学んだ英語は長く子どもの記憶に残り、その後の英語学習に対する自信にもつながることでしょう。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

子ども達の表現力を伸ばすという面ではCuleafとベクトルが同じ向きであり、そこに英語が入っていることがすばらしい。

英語はコミュニケーションの中では手段ですが、今後のその手段なしでは折角育った「伝える力」も発揮でないシーンが増えるでしょう。

また、楽しくという事が一番。楽しいから身に付きやすいというのはもちろんありますが、そもそも先々ばかり考えて毎日が楽しくないのもどうかと思います。

震災を目の当たりにし、人はいつ死ぬかわらないと皆が感じました。

今この時しかない子ども時代を楽しく過ごしながら、その中に学びがある、そんな英会話プロジェクトなら、とっても素敵だと思います。

Culeafダンススクールでも今後、英語を取り入れていきたいと考えています。

京成小岩でこの看板を知らない人はいない! ママの<ネーナ>と娘の<アンナ>が英語で紡ぐ『ご縁』と『ご宴』

2017-04-21_204058

細中安奈(ホソナカアンナ)様
英会話教室ママネーナの学校 英語・ダンス講師

www.mama-nena.com

幼少期は劇団に所属に演劇を学びやミュージカルテレビ等に出演し高校卒業後はダンス留学の為にロサンゼルスに渡り大学でもダンスを専門に学び9年程過ごした後日本に帰国しました。
初めの2年間は英会話スクールや幼稚園の職員を経て「自分で何かを始めたい」という気持ちが生まれた時期と英会話教室教師である母親の定年退職との時期が重なり、5年前に起業する運びとなりました。
セルビア人である母親は教育に教職経験はさることながら英語教育に対する情熱は半端の無いもので自分の教育理念を伝えたいという強い思いがこの教室を作るきっかけとなりました。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

とても興味深いプロジェクトだと思います。

人は踊ると心身ともに自由になり体はほぐされ,気分もほぐされ、自己表現がし易い状態になります。そこで英語を取り入れることで一石二鳥になるでしょう。

英語が言語を使ってコミュニケーションを測る方法だとしたらダンスは体の動きを通したコミュニケーション、Communication through movementだと思います。どちらの方が大事とかではなく、私は両方とも同じ位大切だと考えます。その二つの要素を組み合わせて行なうこのプロジェクトは非常に素晴らしいと思います。

言わずと知れた日本一有名な英語講師

2017-04-24_170917

安河内哲也(ヤスコウチテツヤ)様
英語講師

東進ハイスクール (財)実用英語推進機構

www.yasukochi.jp

英語教育関連の様々な仕事をしています。 特にスピーキング教育の増進に関する仕事を中心に働いています。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

楽しく英語を学ぶのはよいと思います。私も外国語で歌うのが大好きです。

半年予約待ち!プレゼン英語・企業研修 No.1英語講師

2017-04-24_192532

愛場 吉子(アイバ ヨシコ)様
Q-Leap 取締役 中央大学講師

Q-Leap Inc.,
http://q-leap.co.jp/

http://ceburyugaku.jp/12794/

ビジネス英語研修の会社Q−Leapの共同経営、およびビジネス英語講師
中央大学講師 (総合政策学部、ビジネススクール 兼任講師)
教材の開発・著書の執筆(英語スピーキング関連。おもにプレゼンや、ビジネス英語)

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

洋楽を歌うことを通じて英語を好きになる、英語で発信していくことに慣れ、世界とよりつながっていく子供たちが増えたら素晴らしいと思います。
オリンピックに向けて、日本に来る外国人も増えるので、子供たちがより自然に海外からのかたを迎え入れる姿勢やコミュニケーション力アップにつながることを期待しています!

ダンサーをダンス・インストラクターに、ダンス・インストラクターをダンス・スクール経営者に!ダンサー『愛』が止まらない、ダンサー地位向上に努める啓蒙者

2017-04-24_174634

二木 利征様
株式会社 エンターテイメントカンパニー
代表取締役

ETCダンススクール
http://www.e-t-c.net

・ダンサーのキャスティング、ブッキング・・・
具体的には、CM制作やアーティストの振付、バックダンサーの派遣、学校やフィットネスへの講師派遣

・ダンススクール運営・・・ 関東に15校開校。 直営とFCで展開中。
・イベントの主催、運営・・・
SCの販促イベントや、企業様のイベント、自社の会員の為の発表会
・文科省後援事業 日本ダンス技能向上委員会・・・
大会委員長と教育委員長を務めています。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

最近ダンス業界は2極化しています。
?競技、スポーツの側面 
?文化、エンターテイメントの側面
?の方では、日本ダンス向上委員会の方で、学業とリンクしながら活動をしているので、教育という観点から観ると凄く大事な事だと思います。

ダンスで心から美しく!

2017-04-24_184441

遠藤 麻奈美(エンドウ マナミ)様
ダンス講師

Lights Performing Arts

さいたま市の西区にてダンス教室を構え、キッズ(主に幼稚園、小学生)を対象にダンスを指導しております。
発表会の他に、地域で開催されるお祭りやイベントの出演や、ダンスイベントやコンテストへの出場も行います。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

とても素晴らしいプロジェクトだと思いました!
子供は歌と踊りが大好きですし、英語は言葉の表現やリアクションが明るくて楽しいので、その全てがマッチしたこのプロジェクトはとても良い取り組みだと思いました。
2016年10月現在10か月の息子を育てていますが、家では英語の曲を流して手遊びをしたりしています。
もうすぐ一人で立っちが出来るようになりそうなので、そろそろ一緒にダンスもしたいなぁと思っています。
音楽・ダンス・英語で感情表現豊かな子に育って欲しいので、このプロジェクトはそんな想いを持つ親御さんにはぴったりだと思います。

なんとLavocと同じ『楽しく踊って英語を学ぶ』コンセプトを持つスクールをされています!『英語deダンス』ファンデミーキッズ

2017-04-24_192346

杉原尚輔(スギハラ ナオスケ)様

経営者

株式会社ワンストップ ファンデミーキッズ

平和台スクールを中心に英語deダンスを幼児から小学生向けに教えております。

また、イベント先で出張講座を開講しております。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

やっていることがほぼ同じで素直に驚きました。
僕たちがこの事業を始めた時は、東京でも数社しかなかったので。

将来を担う日本の子どもたちのマインドを変えたい思いでキッズダンス界に進出!

2017-04-24_194822

伊藤恵理(イトウ エリ)様
アイキューブ株式会社 代表取締役社長

http://www.i-cube.biz

英語でダンスやミュージカルをキッズに教えるスクール事業を2016年夏から始めました。
池尻大橋駅から徒歩5分の栄養士の専門学校、東京栄養食糧専門学校の中にあるダンススタジオを使って、ヒップホップやバレエ、そしてミュージカルを学ぶクラスを開講し、バイリンガルやアメリカ人の講師が教えています。
2017年の春からは、習い事付き&送迎付き学童保育のウィズダムアカデミー池尻三軒茶屋校が同じ食糧学院の一室でオープンし、学童の子どもたちも一緒に習っています。
学童ではただ子どもたちを預かるだけではなく、預かっている間に自己表現力を高めるダンスやミュージカルなどを習ってもらい、英語にも力を入れ、また食糧学院という場所なので子どもクッキングクラスなども行い、豊富な習い事を揃えた学童が実現しました。
ゆくゆくは子どもたちだけでなく、大人も、おじいちゃんおばあちゃんも、健康維持そして生き甲斐のためにバレエや、歌やダンスに挑戦できる場所にしたいと考えています。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

初めにお話をいただいたとき、ビックリしました。
わが社と非常に似たコンセプトでいらっしゃるし、まさに歌って踊って楽しく英語とダンスを学ぶ英会話スクールを私たちも目指してスタートしているので。
うちはヒップホップだけでなくバレエやアクロバティック、ミュージカルもが加わりますが、基本、同じ路線です。
楽しくなければ英語なんて身につかない。
今の子どもたちがうらやましいくらいで、非常に意義あるプロジェクトと考えます。

驚異の伸び率と合格率! 一人ひとりの可能性を信じ切る熱血塾講師

2017-04-24_201145

山根良友(ヤマネ ヨシトモ)様
学習塾講師

合同会社Friends UP 学習塾フレンズアップ
www.friendsup.jp

当塾では小学5年生から中学3年生までを対象に【学校の成績を上げること】に特化しております。
現在の受験は受験勉強だけでは志望校に合格しない学校が多いです。
学校の内申点(成績)が受験に使用されるからです。
そこでテスト前は各学校別に時間割を組みなおし、さらに一人ひとりに学習計画を作成し勉強します。
偏差値40UP、内申11UPの授業を生で受けられるのはフレンズアップだけです。
今では全国ネット授業も開講しており、全国のどの地域からでも受講できるようになっております。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

お伺いしてベストだと思いました。 弊社でも英会話教室を実施しております。そこで大事にしていることはまず英語を聞く耳を作ること、そして自分で話してみる、どんどん使ってみること、だと考えたうえでカリキュラムを組んでいます。小学部では、ネイティブの発音をとにかく楽しく聞いて、簡単なフレーズをたくさん使い、少しずつ覚えていく。中学部では、その上で、文章をつくり、毎回の授業で一人ひとり英語でプレゼンをして終わるというものです。
Lavocさんの体をつかって歌で覚えていくという手法は、最上に優れた方法だとお話を伺って気づかされました。耳で覚えて、歌で英語を使ってみて、それをフレーズ化してされているのでふと日常会話の中で使えるようになる。しかも振り付けつきだから体で覚えている分忘れにくい。最も英語をマスターしてくのに優れた方法だと感じました。私も参加したいです。

13年連続 スポーツ・クラブ『ルネッサンス』 No.1パーソナル・トレーナー

2017-04-24_211351

ユウジ(高橋祐爾)パーソナルトレーナーとしてはユウジが通称
  パーソナルトレーナー

株式会社ROCK-Y
sexyfitness
http://www.sexyfitness.biz/

ルネサンス三軒茶屋中心に活動
その他 インターネットで自宅で出来るエクササイズプログラムを販売
http://japanesebody.com/
http://hipupdiet.com/
http://japanesebody.com/6packbuilder/
http://www.sexyfitness.biz/50s.html

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

自分は時代的にも英語教育が盛んな時期ではない子供時代でした。
18歳まで外国人に会ったことがないのですから。(広島尾道出身)
ただアメリカの映画が大好きで、英語は映画を知りたくて勉強したようなもので、勉強というよりは趣味の一環として取り組むことが出来ました。
つまり楽しいことの延長線上に英語があったわけです。
英語教育が盛んない時代ですから今が羨ましいです。
Lavocの英語教材は今の時代の歌にダンス、映像があり、最近のテレビアニメのエンディングは多くがダンスを入れてきているように子供には楽しく入り込みやすいですよね。

この教材の「曲」というコンセプトは勉強時間的にもいいと言えます。 うちの子たちはスポーツ幼稚園に通っている(または卒園している)が、サッカーなどの練習も、3,4歳では(クラブではなく)自宅では1時間など長い時間練習することはありません。できません。 それとりも1日5分の練習が毎日というほうがどんどん上手くなっていくのです。 集中力がそこまでないので短いほうがよく、しかし、毎日やることで日々上達する。大人は5分ではうまくなりませんが、子供はなります。 この英語教材の「曲」の数分という長さがいいと思います。 また特に幼児期の場合、理論的に考えることが難しいので、ダンスをしながら、体を動かしながら行うとすんなりと身につくでしょう。 子供としては英語の勉強ではなく、ダンスに英語がついてるだけと思うでしょう。

某大手キッズ天才教育 No.1講師だったから僕だからこそ お子さまの教育について信念を持って言えることがあります!

2017-04-27_132630

阿部 恭瑛 (アベ ヤスヒデ)様
教育者・教育者プロデューサー

特定非営利活動法人 Educatio 5スターこどもスクール

・3歳から12歳への能力開発指導、タイプ別診断
・親御様むけ個別相談
・教育カリキュラム提供
・イベント開催
・専門学校での授業
・発達しょうがい児向け個別療育
・教育者むけ勉強会・研修・講演会
・教育者・教育機関へのコンサル&プロデュース

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

座学ではなく楽しく遊んで体を動かして英語を学ぶというコンセプトが本当に素晴らしいと思 います。
今まで英語リトミックなど体を動してとか歌ってとかそういう英語を学ぶ教材はあり ましたが、ヒップホップ・ダンスで学ぶというのは体力もつきますし、リズム感も付くので革 命的だと思います。
私自身も英語が下手なので、幼少期に英語教育をしっかり身につけたお子 さんが増えることを心より願っていますし、応援しています。

英検で未来のリーダーを育てる英語教育を実践!

2017-04-27_133305

藤田 祐美 (フジタ ユミ)様
英語講師

リード・イングリッシュ・アカデミー

京都と奈良の県境にある高の原で、小学生から大人への、英語学校を運営しています。

一人ひとりの「成長」と「主体的な学び」をキーワードに、学びを自ら楽しむこと・英検を使って英語力を伸ばすことに力を入れています。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

素晴らしいと思います!
英語を楽しいと思えること、体と心に刻めることが、本当に素晴らしいです。生徒の皆さんも、自然と笑顔になりそうですよね。

人気の習い事のほぼ全てが習えてしまう!
『学び』を大切にする学童保育ウィズダムアカデミー

2017-04-27_134255

鈴木良和 (スズキヨシカズ)様
株式会社ウイズダムアカデミー代表取締役社長

株式会社ウイズダムアカデミー

教育ビジネスアドバイザリー業務
〇民間学童保育事業
〇コスト削減アドバイザリー―サービス
〇新規じぎょ立ち上げサービス
〇M& A資金調達のアドバイザリーサービス
不動産運営管理業
〇不動産の運営管理サービス
〇不動産邑ク活用コンサルティングサービス

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

『学び』の概念を超え、誰もが共通に楽しめる『ダンス』に焦点をあて『英語の学習』まで持って行ったこと、そして内容は、良く使う英語フレーズを繰り返し歌いながら・・というところで、贅沢な内容を多々盛り込みながらも、結果子供に何ら無理なく入っていくというのが素晴らしいと感じました。
学びを楽しく面白く、なにより提供者→大人が楽しそうな様子なので子供にも素直に良さが伝わっていると感じました。

Lavoc唯一の直営校!
我が子を実験台に色々試してます^^

2017-04-27_134922

森内秀一 (モリウチヒデカズ)様
森内アートプロダクション株式会社代表
社交ダンス講師

下北沢ART-BASE

下北沢南口にて色々なジャンルのダンスクラスを
メインとした『下北沢ART-BASE』
というスタジオを経営しています。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

勉強や暗記にも身体を動かしながら行う方法があると聞きました。
音楽に合わせ踊って歌って楽しみながら英語を肌で感じられるのは とても良い学習方法だと思います。

『心書』とは、心で感じるありのままの感情を、自由に表現する筆文字 デジタル社会だからこそ、文字で伝えたいことがある!

2017-04-27_150319

岸本亜泉(キシモトアイ)様
講師
コンサル

一般社団法人心書協会

心で感じるありのままの感情を自由に表現する筆文字スタイル、心書(しんしょ)を 普及させるため、心書講師を育成するための講師を育成する活動をしています。
また女性起業のコンサルも行っています。

Lavocのヒップホップ英会話について、どのように思われますか?

とても素敵な活動ですね!
なかなか机に向かって勉強しないといっても苦手な子供が多 いと思います。
そんななか体を動かしながら楽しく学べるのは最高です。
私が子供の時 にそんなプログラムが欲しかったです。
そしたら、英会話が話せていたかも。笑
身体能力も、語学力も、リズム感も、自己表現スキルも習得できて、、一石何鳥ですか!

プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記